なんでもない日常

なんでもない私の日常を書いています。

ネットで婚活

  身近に婚活をしてる方がいて楽しそうだったので利用してみました。ネットで婚活(・∀・)


  ひと昔前に流行った出会い系となにが違うの?とずっと思ってましたが、多分なにも違わないw


  ただ婚活とついただけ。



  かなり博打じゃない?と正直思います。まじめになればなるほど出会いは遠くなりそうだし、チャラければチャラいなりの結果にしかならなさそう。


  誰得?


  企画している会社得。



  間違っても会社に貢ぐことにはなりませんように。どうせ金かけるなら自分にかけますし、男性も女性にかけた方が目的は早く達成できるかも??


  

 しかし世の中結婚=ゴール・幸せ・人生のオプションと感じてる方の多いこと。そう意識していなくても、うっすらとそう感じてるであろうお花畑感があります。



  結婚してもね、人生は続くし不幸もあるんですよ。


  将来こうしていきたい!なんて綺麗な理想が吹っ飛ぶのが現実ですよ。




  私が結婚相手に望むもの。



  現実を見る能力があり、自力で生きる能力のある優しい方。



  未婚女性との価値観の違いに毎度驚かされます。未婚男性の価値観のにも驚きますが。


  一度無駄に経験してしまうと、こうも感じ方や見え方が変わってしまうのか?というほどに、なんだかその感じ方が幼く感じます。



  私が聞いた未婚の方の結婚相手に望むもの。


  若さ


  年収

 

 身長


 外見


  望む関係


  いつまでも恋人同士のような関係

  

  お互い自立した関係


 お互い好きなことをやりつつ相手を思いやる関係



 などなど、どこの学生さん?と言いたくなるようなこの感じの多いこと多いこと。


  でもおそらく、そんな理想があった方が楽しいし計画のしがいがあるのでしょう。私にはもうない、計画もしたくない、むしろそんなことにこだわってる方がいたらついていけない、ついていきたくない。そんな理想、思い描く未来。



  ゾッとします(*´ω`*)



  かつての私も輝く未来を思い描いていましたが、無残にそれが壊れ、だからこそ壊れて当たり前のものだったとわかります。そこから私が選んだのは離婚、それに間違いはなく大正解の選択だったと胸を張って言えます。


  だからこそ、結婚というものにそこまでの夢も希望も安心感ももてない。それが全てではないと知っているから。


  

  そんな私がなぜ定期的に出会いを求めるのか。




  暇だから(´・Д・)かな。幸せなネタでも仕入れてきます。