なんでもない日常

なんでもない私の日常を書いています。

足りない頭で考える、生活とは。

    あまり賢くない頭で考える、生活とはなにか。


  私には金がない。節約をして生活をして今後も金に困らないように、暮らしに困らないように生きていきたい。


  それなら非正規ではなく手に職をつけるなりすればいいのに、それもなく。


  でもそれは後回し。考えてもうまくいかない。楽しくない。


 

  最近私はどんな暮らしがしたいのか考える。すっきりシンプルライフは憧れる。シンプルな服を素敵に着こなし、少ない品数でオサレを楽しむ。靴もバッグもシンプル、定番のシンプル。色味もシンプル。それをサラリと使いこなす姿に憧れる。


  髪型も清潔感あふれる地毛でセミロング、ツヤツヤとしていて、でもお手入れ楽チン。 


  お肌の手入れも安いスキンケア用品でチャチャっと終了、なのに美肌!ノーファンデ!ノーアイメイク!とか。



 ご飯に漬物お味噌汁にちょっとしたおかずで食費削減、粗食は体にいいのよ(´ω`)とか。



  そんな生活に憧れ、でもそんな高度な生活を送れる気は全くしない。


  

  シンプルな洋服ほど私は似合わない。シンプルなブラウスにシンプルなパンツなんて、絶対似合わない!!!

  

  髪だってボサボサ、髪を丁寧にブラッシングしたからといって、どうにかなる立派な髪質はしていない。

  

  肌もそう。安い化粧水をたっぷり使っても全く潤わない、足りない。なにかが足りない。



  ノーファンデは意外と簡単でも、やはりファンデ肌の方が若々しく見えるのも事実だし、アイメイクに至ってはやらないと顔がやばい。



 食事に至ってはなんかもう、無理。だれか土鍋で炊いて、だれか漬物つけて、だれか_:(´ཀ`」 ∠):ってくらいシンプルさを求めつつ旨味を得ようとするのは難しい。



  休日は猫と戯れ、チョコをかじって本を読むのが定番です。



  とか。




  理想と現実はうまくいかない。理想に手が届かないというより、こうしたいけど、憧れるけど、キャラじゃないの!!!



  というか、つまんないというか。



  うん、つまんない。




  生活とは、お金とは、ライフプランとは(´ω`)



  春になり私は気分がウキウキし、新しい服を買い、マツエクをつけ、本を買いあさり、贅沢な旅行も予定している。

  


   シンプルで質素なもので満足できたらよかったのに、そこにある喜びを知れたら良かったのに、私の心はジャンク漬け。刺激がほしいし、刺激あってのシンプル生活では?!とか思ったりする。


   そんな私のご主人さまのお猫お嬢様もスリルと刺激が大好物。

  こりゃ無理だ、と諦める。


  


  また三万もする宿を予約してしまった。


  またマツエクを始めてしまった。


   今年は車検もあるのにー!!!



  でも楽しい。楽しい生活がいい。