なんでもない日常

なんでもない私の日常を書いています。

そろそろお手紙が

  お盆休みに入りましたぁ(°▽°)


  この大型連休が目当てで今の職場に来たと言っても過言ではない。


  旅行ー!(=´∀`)


 そしてふと思い出す。

  そろそろ10年前に書いた手紙が届く頃かな?ということに。


  10年前、10年後に届くあなたの手紙的なサービスを利用したことがあります。


  うろ覚えだけど家族に宛てたものと自分に宛てたものがあり、結婚はしてる?とかそんなようなことも書いた気がします(*´ω`*)


  アンサー♪ 結婚はしたけど離婚もしました。


  そこから10年前の自分に想いを馳せることになったのです。


 10年後には結婚もして子供もいるんだろうな、と信じて疑っていなかったなぁとか。


一人暮らししてたくせに、1人が寂しくて辛い時があったなぁ、とか。



 今はあの頃の悩みがそこまでではなくなって、なにより猫を飼い始めたよ!と10年前の私に伝えたくなりました。


  思ってもみなかったことの連続だということ、良くも悪くも(╹◡╹)それでも大丈夫だったんだよぉ、大丈夫なんだよぉ、と。



  もっと家族を信じても良いんだよぉ、とか。



  20代の頃は自立しなきゃ!とそればかりで、慌ただしくて上手くいかないこともたくさんありました。ダイエットしなきゃ!と無理なことをして、心身ボロボロになり立ち直るのに時間がかかったり、もうダメだと嘆いたこともたくさんあります。


  なんとなくでも今日までやってこれて、私頑張ったな、諦めなかったんだな、とちょっとだけ嬉しくなりました(*⁰▿⁰*)


 

  世の中には悩んでることが悪いことだとか、ネガティヴは周りを暗くするから〜とかまだ言ってる人もいるみたいだけど、そんな人が発信してるような安易な解決に飛びついてその場しのぎをするよりも、自分なりに向き合ってスッキリ解決!とは決してならなくとも、時間と共になんとなーく薄らいでいって、忙しくなって「それどころじゃない!」って、なってる方がよほど人生という感じがします。



  こうした方がいいよ!


  こうするべき!


  とかその類の自己啓発系にはとくに要注意ですね。こんな考えもあるよ?こんな方法もあるよ?くらいに留めておけばいいのに、それが全てなんだよ!レベルで発信してしまう理由がとにかく気持ち悪すぎる。



  人間はそんな簡単で安易なもんじゃないのに、としか思いません。


 

  でもこれ、わからない人には全くわからないんですよねぇ(´∀`)