なんでもない日常

なんでもない私の日常を書いています。

お断りするのが続く〜

  婚活パーティーで知り合った人は何人かいるけれど、お断りする日が続くと憂鬱になる。



  婚活パーティー、あんまり良くない( ´△`)



  私はちゃんと恋愛したい。


  結婚はただの結果であり目指すものではない、とありきたりな言葉が浮かぶ。婚活自体を否定しているような気もする。きっと私には合わないのだろう。



  一度理想通りの結婚をしたから、もう後は理想通りにしようとは思わない。私が良ければそれでいい。私が価値観も周りなんかも関係なく、相手を好きになれるならそれでいい。そのくらいの恋愛をしたいし、本来そういうものだと思う。


  結婚=女の幸せ・生涯の安定


  ならまだ妥協のしがいもあるけれど、今はもうたくさんのことが起こりすぎて、必ずしも結婚がいいものとは言えなくなった。


  気がする。


  

  コミュ障多いし稼げなくなった男も多いし、愛情も経済力も期待できないのなら、もうあとは好みかどうか!にかかってると思う。


  絶対なんてないんだもの。求めるものは限られてくる。


  シンプル〜(`・∀・´)


 


  

  まぁ、こんなもんかな。


  とか


  まぁ、この歳だし仕方ないか。




  なんて妥協絶対に嫌!!!



  相手にもとーっても失礼だしね!!!



  この価値観で盛り上がった人はいた。




  でも、後からわかった事実がちょっと私的にナシだった。事情は察するし、なぜそうしたのかも予想はつくけれど、それでもそれはあまりにも私に対して誠実ではなかった。



  非常に残念だった。

  早めにわかって良かったとも言えるけど、口が達者な人は気をつけるにこしたことはないな、と残念な確信が増えていった。



  私はちゃんと好きになりたいの!!!



  それだけのことなのに、なかなか伝わりにくいみたい。