なんでもない日常

なんでもない私の日常を書いています。

オシャレより気楽さ

  オシャレより気楽さを求め、最近落ち着いた服装ばかりしていました。疲れきった顔して派手な服を着る元気もなく、大人しめでなおかつまぁまぁ品良く見える楽チンゾーンを追求していたのです。


祖母「あんた最近地味だね。似合ってるし品良く見えるけど、前はもっと派手にしてたのに!」



  祖母は私より女子力が高い。ラブリーなものも大好きだ。そんな祖母から見たら、私はくたびれた主婦のような格好をしているように見えるのかもしれない。



  綺麗めカジュアルはダメなのだ(´ω`)




  祖母よ、私は今アラサーだ。いい年なんだよ!これ以上髪の毛も明るくなんてしたくないんだよ!



  地味だと言われたけれどその日にダークブラウンに染めなおしました。



  夏でもないのに明るい茶髪とか変だ。



   それに似合う色というのはいつだって期間限定、黒と灰色が似合う今はやはり貴重。


  

  せめてパーマでもかけるかな(´ω`)すぐとれるんだけど、どーしよ。ストレートヘアーなもので。



  せめてマツエク、祖母にそんなささやかなオサレがわかるか不明だけれど唯一予約完了した。


  

  なぜこんなに気を使うかというと




  まぁ、色々あるのです(´ω`)孫あんまり頑張らないけど、最善を尽くしてるよ。


  

  あとはネイルかなぁ。