なんでもない日常

なんでもない私の日常を書いています。

朝方は涼しい

  私の住んでいる朝方は涼しい。


  窓を開けると川の音と静かな気配、涼しい空気が入ってくる。


  目を閉じるとスーッと気持ちが楽になる。


  猫部屋に行けば可愛い可愛い飼い猫が、猫ベットで寛いで眠っているし、なんかもう



  悔いのない人生です!!(°▽°)!!



  的な暴力的な幸せを感じる。


  フワフワの身体がスースーと寝息をたてて、まるで小さな子供みたい。



  そろそろ寝なきゃだけど、この時間帯は気持ちがいいです。

無防備♡

  あら〜(=´∀`) 


 f:id:chocolate1985:20170703035244j:plain


  なんて無防備な寝顔なんでしょう♡



  モフモフしたいのを我慢して


  顔をうずめたいのを我慢して



  見守る(´;ω;`)



  愛しすぎて辛いです。


  猫は自由


  猫は気まぐれ


  孤独を愛する動物



  と、思っていたら大間違い!!




  猫は宝(*´ー`*)


  人類の希望(*´ー`*)



  手に傷は猫バカの証(=´∀`)


  我が家の猫様はそりゃ賢い子でいらっしゃるので、やたらめったら人間の手を噛もうとはしません。



  ではなぜ手に傷が絶えないのか。



  甘えている時に噛み、眠たくてグズグズ言ってる時に噛み、ヤンチャが過ぎたり、遊びたくてウズウズしてたりする時に噛み



  そのどの場面にも、側に私がいるからです(*´꒳`*)



  あとはウザい私への制裁だったりが八割ぐらいかな。大概こちらが悪いんですよ、猫の気持ちがわかってないから。



それがどんなに理不尽だとしても、猫は正義、猫は絶対。それはゆるぎようがありません。人間だって嫌なことされたら怒るでしょ、猫はきちんとダメなことはダメ!嫌なことは嫌!と教えてくれてるんです。

  

  


 こんなに愛すべき存在がいるって、奇跡みたいなものなんですよ。


  

面接が嫌(ㆀ˘・з・˘)

  面接嫌(ㆀ˘・з・˘)


  履歴書見せるの嫌。


  嫌ーーー!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ



  電話するのも嫌だし、嫌なことだらけでなんにも決まらないよ(ㆀ˘・з・˘)


  どうしたらいいんだろう。

一度してみたいこと

  私には一度してみたいことがあります。


  それは海辺の小さいけれどちょっとオサレな家に住んで、犬を飼うことです。


  猫派の私がなぜ犬なのかというと、早朝に海辺を一緒に散歩したいからです!(°▽°)


  ジョン、取ってこーい!


  と棒切れを投げたりしたいですね。



   朝日を眺めながら、生きていてよかったと実感したいものです。


  朝食はオサレなパンケーキなんてのもいいですね、生クリームとフルーツたっぷりで。飲み物は紅茶くらいがいいかな?


  必要なだけの家具に囲まれ、膝には猫様。椅子にも猫様。


  今日は魚釣りでもしようかしら、それとも海辺でヨガでもしようかしら。


  お友達を呼んで酒盛りなんてのもいいかもしれません。お友達いないけどー(゚∀゚)


  

  そんな生活を一度はしてみたい。 


  毎日は大変そうだけど(°▽°)

苦しむために頑張るのはドM?

  苦しむために頑張るのは馬鹿げてる。

  就職するために頑張り、その先はブラック・・・そんな話は珍しくない。


  結婚するために婚活、その先は仮面夫婦・・・そんな話も珍しくない。


  自分が就職したいならそれでいいし、結婚したいと思う相手なら結果がどうであれまだ受け付ける余裕はあるんじゃないかな。



  でも、そうじゃなく誰かの価値観だったり、社会の価値観で「そうしなきゃ」だった場合



  なんで?こんなに頑張ったのに。




  と、割と絶望的になる。なるだけならまだいい、そうして死んでいった人も多いことでしょう。



  その「そうしなきゃ!」の先にはながーい泥沼と地獄が待っているから。周りからの支え、共感、皆無の世界。



  周りに対してのある程度の諦めも必要になってくる。理解されなくても問題なし、お互い未経験な領域だしね⭐︎くらいは頭の片隅にでも置いといたほうが自分のため。


  実際そうだし(・ω・)



  周りが自分の気持ちなんてわかんないのは当たり前。そんな時は自分のことを守ることのみを考えて、自分で選んでいくしかない。


  そうすることを、咎められる謂れはない。


  私は何度も死にたいと思っているけれど、世間の価値観や他人の価値観で死にたくはないなぁとよく思う。っていうか嫌。



   実際に正社員でないなら終わってるなら、そんな世界では生きていけない。


  30超えた女が女でないなら、そんな世界では未来永劫私は一人。



  でも、実際その通りなのかは私にはわからない。誰にもわからない、が本当のところじゃないの?


  今は昔と全然違うし、これからまた色々変わっていくかもしれないのに、その可能性を信じずに他人の冷めた仮想現実を信じるのはおかしい。しかも、よくてひと昔前の情報でできたものでしょ。古いよねぇ。


  今の世の中ネットは万能、情報こそ全て!な考えは如何なものかと私は思うよ。



  仮に「そうしなきゃ生きていけない、結婚できない」世界が本当だとして



  せめて、その時までは



  あ、本当に首が回らないわ。



  あ、終わりってこれか。




  と、実感するまではねぇ。


  

  呑気に平和に生きていきたいじゃん。どうせ死ぬんだし、生物ですから。

  



  生きてて救われないなら死んだらもっと救われないよ。


   一番望んでいることが叶わないんだよねぇ。



  それってすごくムカつく!!o(`ω´ )o!!納得いかない!!!



  最近自殺のニュースをよく目にするから書いてみたけど、難しい問題とか、周りの理解とか、ケアとか、そんなもの知らんとしか思えない知性しか持ち合わせてないからねぇ。

  慮ってなにも言わなきゃ角はたたないけど、で?って言いたくならない?



  こんなのムカつく



  死ぬ前に良い思いしたいじゃーん!


  

  と、死んでいった人達にも私は思ってしまうし、これからこの世とさよーならしそうな人にも思ってしまうよ。どうしてもね。